男性にとって絶対に理解できないもの

男性にとって絶対に理解できないものの一つに女性の生理があります。女性にとって生理の症状は日常生活に支障をきたさない程度の軽い人から、寝込むほどひどい人までさまざまあるようですが、9割以上の女性が生理痛を経験しているとも言われています。生理痛と総じて言っても、痛みの原因と症状にはいくつかあるようです。まずは生理になって子宮内膜がはがれ落ちると、それを外に出さないといけないわけです。そのためにに子宮が収縮するのですが、その収縮が原因で起こる痛みがあるのですね。子宮が収縮する痛みは、その箇所をグッと握られる感じで、キリキリとした痛みではなく鈍痛に近い感じのようです。その時、女性はどう感じているのでしょうか。こんなコメントがありました。腹の底がしぼられ引きちぎられるよう。腹痛というよりは腰の辺りが重く胃の下あたりの内臓を雑巾のまたちこつようにねじり絞られているような重い痛み。股の下にある恥骨を思い切り下方向に引っ張られるような痛み。男性には分からないことですが、このような言葉を聞くとその辛さが想像しやすくはなりますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>